2008年12月15日

住むのが楽しみ

12月12日
弊社近くで大規模リフォームをしてお宅の引渡しでした。
奥さんは打ち合わせ等にあまり参加していなかったので、
抗酸化についてはあまり分からなかったのですが、
家に入るなり空気が軽くて気持ち良いって言ってもらえました。
これから、抗酸化の良さがどんどん出てきますので、
びっくりする事ばかりでしょう。
とりあえず、この冬の暖かさがすぐに分かるでしょう。

住めば住むほど身体が良くなるのは凄い事です。
これで医者要らず・薬要らずですよ!!
posted by niimさん at 08:49| Comment(37) | TrackBack(0) | 抗酸化工法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月30日

空気測定

11月30日
今日、以前全面リフォームしたKさん邸の空気測定をしてきました。
当然抗酸化仕様で、耐震性も大丈夫なようにしております。
結果はまた書きます。

現状は、別な場所で生活されていて、来年3月にリフォームした場所に引越しされるようです。

週1回ぐらい来て片付けしているようで、今日は一緒におうちに入っ
ていったのですが、抗酸化のすごさですね、全然嫌な臭いがしない。
それよりも2階の和室の畳の臭いがしました。

早く引越しして頂いて、良い空気を吸って頂きたいです。



posted by niimさん at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 抗酸化工法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

抗酸化の家にしたい

10月27日
Kさん 女性 アレルギー
陶板浴に来てアレルギーがだんだん良くなってきました。
自宅を抗酸化の家にリフォームしたいと思い、
息子さんと相談中です。
posted by niimさん at 08:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 抗酸化工法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月09日

ご紹介

10月9日
2年前に耐震抗酸化リフォームをして頂いたTさんの紹介を頂きました。
その方はTさんの娘さんでした。
Tさん自身は、何となく空気がキレイで、
特にトイレのあの嫌な臭いは無くなったとおっしゃっていました。
娘さん一家は中古マンションを買われて、リフォームを考えているそうです。
おかあさんに相談したら抗酸化の良さを実感して、勧めていただきました。
本人と子供もアレルギーがあり、室内の空気環境を考えておられ
珪藻土等を考えておられましたが、抗酸化の説明を受け、陶板浴体験を体験して頂いたら抗酸化の空気の違いを理解して頂きました。
本日、現場調査に行ってきます。
また、ご報告します。


posted by niimさん at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 抗酸化工法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月09日

ゴキブリが・・・

7月1日
Eさん 女性
この方はよく陶板浴に来ていただいております。
自宅のキッチンにこの度抗酸化工法でリフォームしました。
本人曰く、今年からはゴキブリが出なくなる。と言ったっておりましたが、徐々にでなくなります。出ても今までみたいに俊敏な動きはしないはずです。
ゴキブリはこの抗酸化の空気が嫌いです。
だから、動きも悪いし、そのうち出て行きますよ。
posted by niimさん at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 抗酸化工法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

そんなに光熱費が・・・。 そんなに良いの?

4月26日
昨日、弊社のOBのYさん。
光熱費削減対策で、エコキュートにしてもらいたいという事で、
お見積りを持ってきました。
話を勧めている中で抗酸化の話をして、いろいろのメリットの話をしたら(デメリットはないですが)、エコキュートを止めてIHクッキングヒーターに変えて全室を抗酸化工法エコパラダイスコートを
塗る事に変更しました。

エコキュートに変えると、ただ光熱費が削減できるだけで室内の空気は変わらないのですから。それに費用も約100万円近くします。
その費用があれば全室抗酸化エコパラを塗ってクロス(弊社は抗酸化の効果が良いケナフクロスヲ使用しています)を貼り替えても、
お釣りがきます。
また、光熱費削減も削減しますがそれ以上に室内の空気が良くなり
健康回復・完工名人はより以上に持続するようになります。

最近は私がお客さんの対応をするようになり、一人ひとりに
抗酸化の良さをアピールしています。

どうせやるなら、抗酸化住宅にしないと、「もったいない」
じゃないですか!!

大きな話になりますが、日本全体が抗酸化住宅に変えていったら
CO2問題なんかすぐに解決できるのに。
また、医療費削減にもなります。
ただ、すうなると困る方々・メーカーが出てくると思います。

まぁ、私は自分で出来る事を少しづつやっていきます。

今日は新築を検討されている方がお見えになります。
モデルハウス見学して頂き、陶板浴を体験してもらい、この良さを十分に説明いたします。
posted by niimさん at 08:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 抗酸化工法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月21日

工事終了後に訪問

4月21日
先日、耐震補強+抗酸化リフォームが終了した世田谷区のKさん宅
に工事写真と請求書をお持ちしました。
最初は耐震補強だけの工事内容でしたが、抗酸化工法のお話をしたら
リビングをしていただく事になりました。
ご主人がちょっと鼻炎があるそうでした。
昨日お邪魔した時に一番感じたのが、リビングだけ匂いが違うことです。本人さんたちも何となく違うのが分かっているようです。

住めば住むほど良くなるのが抗酸化住宅です。
きっと数ヵ月後には他の部屋もしたくなると思いますよ。
posted by niimさん at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 抗酸化工法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月01日

夢建築は第8期目のスタート!!

○陶板浴日誌(4/1)より

・Iさん 女性
胃が痛くて(慢性)病院にいこうと思っていたが、陶板浴に来て軽くなったので、病院は止める事にしました。

永井のコメント)
Iさんは高血圧の降下剤・胃の鎮痛剤など色々薬を飲んでいるそうです。
特に鎮痛剤は常時飲む事は余り良くないと思いますよ。
どうしてもと言う時以外は飲まないほうが。

陶板浴に定期的に通っている方々は段々薬に頼らず自分の身体(免疫力)で良くなっている方が多いです。

<独り言>
さぁ、新夢建築は第8期目のスタートです。
この2年間は正直よく有りませんでした。

耐震補強をメインに来ていましたが、年々皆さんの意識が薄れていくのを感じます。
地震で家は壊れても構わないといつも思っていますが、家にいる時、地震が来て生命が亡くなることが一番嫌だと思っています。
「家が凶器になった」と、阪神淡路大震災では言われました。
たった数秒で今までの人生がガラッと変わった人も少なく有りません。

少しでも安全な生活も過す為にも、今一度考えませんか?

そして、抗酸化住宅
これはホントに凄い工法です。
済んでいるだけで健康になっちゃうんですから!!
今、新夢で工事をしているお客さんは殆んど抗酸化リフォーム抗酸化住宅です。

陶板浴のお客さんも徐々に寝室だけでも抗酸化リフォームする方が増えてきています。
抗酸化リフォーム・抗酸化住宅を知らない人がかわいそうに最近思っております。
今年は抗酸化住宅をもっとアピールして知って頂こうと思っております。
そうしないと、ただのリフォームだけしても、「もったいない」じゃないですか。

今年、京都議定書のCO2削減6%が実施になります。
今の政府・大企業だは到底無理だと思います。
抗酸化住宅に住んでいるだけで、冷暖房費が半分近く削減できます。
日本中が抗酸化住宅に変わるだけで、6%削減は可能になってきます。
あまり大きなことは言うのはヤメにして、身近な方々からアピールしていきます。

今年はいろいろ取り組まなければいけない1年です。
いつも笑顔で頑張りまくります(^0^)
新夢 永井
posted by niimさん at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 抗酸化工法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月25日

全国で抗酸化を広めようと一生懸命です

○陶板浴日誌(3/25)より

体がだるく、昔の悪い所の腰が痛くなった。好転反応かなぁ?
3回ほど連続で入ったら、軽くなった。
お通じが程よく、気分爽快です。

・Mさん
今日で3回目。アトピー
顔や足などに好転反応がでてきました。今はちょっと辛いです。

永井のコメント)
好転反応が出たらこれから良くなる証ですので、がんばって乗り切ってください!!

・Nさん
陶板浴に入るとぐっすり眠れます。

・Hさん
昨秋から陶板浴にお世話になっています。
今年は花粉症もいつもに比べて楽です。
妻も腰痛・花粉症もひどくなり、やっと陶板浴に通うようになりました。

<独り言>
A様邸、着工です。
調布市内で全面リフォームです。

構造は、耐震補強を施し、仕上は抗酸化工法です。

工期は約2ヵ月半。
外回りは屋根の葺き替え。外壁は塗装。
その塗装に、抗酸化溶液を加えて塗装をすると、
静電気が発生が抑えられます。と言う事は、汚れが着き難いという事です。

今までの弊社の抗酸化による外壁塗装したお客さんは、
汚れが着きにくく、いつまでもきれいとおっしゃってくださいます。

そして、通常外壁塗装は7年〜10年で塗装の時期と言われていますが、弊社では、ワンランク上の材料と抗酸化の効果により、倍の寿命があります。

一般的には、7年〜10年で塗装をし直してもらう事で、リピーターになります。
弊社は、塗装専門業者ではありませんので、1回すれば出来るだけ寿命の長いアドバイスを行ないます。

室内も当然、抗酸化です。
抗酸化の空気を舞い毎日吸っていれば、住めば住むほど効果が現れ、
血流がよくなり免疫力アップしていきます。

抗酸化工法をまだまだ知らない人が多いので、PR活動は今以上にしないと!!
どうせ住むなら良い空気が一番です。

いま電話が入って、富山の森川さんからでした。
この方も私たちの仲間で、工務店をやりながら陶板浴もしております。
東京でガンの方がいるので、是非「にいむ」でお願い致しますとの事。
ほんとにガンの人が多いです。

「にいむの杜」でも、末期の方が数名、以前ガンの手術をして今後の対策としてきて頂いている人達が数十名以上います。

全国で抗酸化を広めようと一生懸命です。
私もがんばって広げていきます。
posted by niimさん at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 抗酸化工法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月14日

陶板浴は究極の抗酸化工法です

○陶板浴日誌(3/14)より

・陶板浴に入ると体の調子がよくて元気にいられる。
 冷え性がひどくて辛かったが、ここに入ると外出も出来るようになった。

・髪の毛が元気になった。
 今までは4〜5cmできれてしまっていたが細いけれど、伸びてきた。

・血圧が高めだったのが(140〜145)、先週の数値で127−72になった。

□永井からのコメント
陶板浴に定期的に入ると、血行が良くなり免疫力が高まり、
そして体が良くなっているのですね(^0^)

一番大事なことは、日頃から抗酸化の空気を吸うことだと私は思います。
外の汚染された空気・室内の化学物質だらけの空気。
身体に良くないことは当たり前ですよ。

陶板浴は抗酸化の空気とこの空気で体をユックリ暖めるから良いのです。
まだ陶板浴を体験していない人には判りませんが、
室温42℃ 湿度10%以下の環境でイビキをかいて寝ている人は少なく有りません。
脳からα波が出ているからこの環境で寝れるのでしょう。

陶板浴は究極の抗酸化工法です。
大事なのはこの抗酸化の空気です。

新夢の新築リフォームをされた方は皆さん健康を取り戻しておられます。

今日も新夢のOBさんに呼ばれ、抗酸化リフォームの打合せに行ってきます。(^9^)
posted by niimさん at 12:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 抗酸化工法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月06日

早くリフォーム工事が始まらないかなぁ

今日、工事の打合せを行なう予定だったIさん。

昨日奥様からご連絡が有り、主人の体調が悪いので延期して欲しいとの事。
風邪と花粉症がひどいそうです。

I様邸は、木造2階建て。これから20年30年住む為の最後のリフォームです。
当然耐震補強は万全です。
そして、抗酸化リフォームです。

リフォーム工事が終わって、抗酸化住宅に住み始めるとると、
免疫力が高まり風邪・花粉症も良くなるでしょうね(^0^)

実際今まで抗酸化住宅に住んでいるか方々は皆そうです。
早くリフォーム工事が始まらないかなぁ。
楽しみです(^9^)
posted by niimさん at 13:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 抗酸化工法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月19日

セミナー報告!!

土曜日のセミナーにお越しいただいた方々、
大変ありがとうございました。(感謝)
今回は水廻りのメンテナンスをテーマに行いました。
一時間目の講演にご協力いただいたINAXの佐藤さん、
ありがとうございました。結構タメになりました。
また、陶板浴のスタッフの綿貫さんもありがとうございました。
二時間目は私がお話させていただきました。
今回は実習も行いました。
油がベタベタだったキッチン換気扇のフィルターを、
クレンザー代わりにピリカレを使って素手で洗ってみました。
フィルターのベタベタはすっきりと落ちて、(当たり前!?)
普通だと手がベタベタになるところだと思いますが、
ナント不思議??手もベタベタしないのですよ(^0^)
みんなビックリ!!!
セミナー抗酸化の効果
原理は簡単です。油は酸化するからベタベタになるのです。
ピリカレを使うと抗酸化状態になるので油がサラサラになるだけです。
という事は、体内の血液に付着している老廃物も酸化状態なんです。
エコパラダイス工法の家に住んで
この空気を吸っていると(抗酸化の空気)、
血管の中もサラサラになるのでしょうね!

今回のセミナーに参加いただいたAさんご夫妻から、
早速、エコパラダイス工法(抗酸化工法)で
マンションリフォームをしたいと相談を受けました。

一人でも多くの方にエコパラの家に住んでいただきたいですね(^0^)
住むだけで健康になる家です!!
posted by niimさん at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 抗酸化工法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

抗酸化セミナー

9日は、豊橋のレオックさんに頼まれ、「抗酸化セミナー」をしてきました。
午前10時に車でこちらを出発して、着いたのが2時ごろ。
久々の長距離ドライブ。
腰がだるくならないように虎杖伝説クリームを塗り、
エコパラクッションをシートの背もたれに敷いて、
万全のドライブに挑戦でした。
すると、約350キロのドライブも、
昼食休憩20分とその後10分程度の休憩で
腰がだるくならない!!すごい効果です(^9^)
何故、車かと言えばお肉、パン、タマゴ、シャケ、
そしてヨーグルトを持っていったからです。
いくら言葉で説明しても解ってもらえないでしょうから、
秘密兵器になると思いますよ(^^)/

6時からセミナー開始です。
講演時間は1時間。
会場には協力業者の方とスタッフとで総勢約60名。
最初はみな私の話を信じられない様子で、
中には2・3人寝ている人も。
まあ最初から信じる人は殆どいませんけどね。

そこで登場したのは、抗酸化のタオル。
肩こりのひどい人、膝の痛い人に試してもらいました。
効果が出るまでの間、腐っていないお肉、パン、タマゴ、
シャケを見ていただくと、
今まで信じられなかった人たちの態度が一変してきました。
そして、ヨーグルト。数に制限がありましたので、
半数ぐらいの人にしか食べてもらえなかったですが、
みなさん美味しいと喜んで食べてもらえました。
タオルを試してもらっている人も段々暖かくなってきたようで
なんとも不思議そうでした。
秘密兵器成功(^0^)
「百聞は一見にしかず」です。
言葉では理解しづらい事でも、見れば現実ですからね!!

抗酸化セミナー

1時間の講演が終わった後、関心を持っていただいた人たちから
いろいろ質問が出ました。
やはり1時間で抗酸化を説明するのは難しかったです。
菰田社長、2回目のセミナーもやりましょう。
愛知県で抗酸化のファンが増える事を願っております(^0^)

翌日は菰田社長も東京で用事があるということで2人東京までドライブです。
帰りは10分程度の休憩を1回取っただけで走り詰め。
やっぱり腰はなんともありませんでしたよ。
posted by niimさん at 13:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 抗酸化工法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月05日

抗酸化レポート

昨日、4日に愛知県豊橋市のレオックさんに抗酸化の実地研修に行ってきました。
豊橋市で6店舗を展開するリフォーム屋さんで、地元では有名なリフォーム屋さんです。
ここの社長とは木耐協の理事仲間で、意気投合して理事会以外にも親交を深めております。
学ぶべきとことが多く、常日頃からいろいろ教えていただいております。
2年ほど前から抗酸化に興味を持っていただいていたのですが、
本格的に他社との差別化をしたいということもあって、
支店のひとつをリニューアルするタイミングで抗酸化を取り入れることを決められたそうです。
当日、まず簡単にスタッフに抗酸化の説明。
皆不思議そうに聞いていました。
それはそうです。食べ物が腐らない環境になるんですから。
この空気を吸っているだけで、健康回復するのですから。
最初から信じれるほうがムリかも!
その後は実地です。
施工は至って簡単!
エコパラダイスコートを決められた配合で床・壁・天井に塗布するだけです。
と言っても、この配合を間違えたり、塗布面積を間違えると効果は期待できません。
菰田社長はいち早く、塗布している時の変化に気付かれました。
そう、空気が変わっていくのを。
ドアの外の空気と室内の空気の違いを何回も試されていました。
エコパラダイスコートを全部塗って、酵母パンがかびない・割った卵が腐らない等と試してください。
スタッフがビックリする様子が目に見えるようです。(^0^)
抗酸化を全国に広げるためレオックさん頑張ってください(^^)V
帰りは新幹線こだまに乗ったのは良いのですが、各駅停車でした。
出てから2時間半掛かって、やっと東京駅。正直クタクタ。
次回からは各駅じゃない新幹線に乗りたーい(−ムー)
posted by niimさん at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 抗酸化工法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月14日

「日本抗酸化研究会」講演会がありました

12日は「日本抗酸化研究会」発足及び記念講演でした。
日本抗酸化研究会とは、これまで各地で研究会がありましたが、
それぞれがバラバラに活動を行っていました。
これを機に各研究会で理事を決め、年に数回理事会を開催することで、
抗酸化についての意見交換を行い、全国一律の基準を設けるなど、
施工等についても、より一層の向上を目指す目的で発足いたしました。
また、罰則規定も設けて、いい加減な工務店等には指導及び脱会等の規約も設けます。
実際、今までは一生懸命にしている工務店は基準以上にしっかりと施工をしているのですが、
中には勉強不足で基準値以下の施工をしているところもあるようです。

当日は弊社スタッフも受付業務等のお手伝いもいたしました。
池野さんを中心にスタッフのみなさん、ありがとうございました。

私は、講演者の控え室におりましたので、講演してもらった内容以上のお話を
生で聞くことが出来ました。
弊社で工事をさせていただいた梶原さんにも講演いただきましたが、ちょっと緊張されてまして、話そうと思っていらした全てをお話し出来なかったようです。
代わりに付け足させていただきます。
膝の痛みがあって、カイロプラティックに通っていたのに
一向に治らなかったそうですが、抗酸化工法で全面改装した家に住んで1年経った頃、
気が付いたら痛みを感じなくなっていたそうです。
また、工事を完了して、引渡しの時に胡蝶蘭を送ったのですが、
翌年もまた花が咲いたそうです。
その他にも、冬でも16度ぐらいの室温があるから、夏ふとんのまま寝ている。
といった内容をお伝えしたかったそうです。
posted by niimさん at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 抗酸化工法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月23日

セミナーの報告!

4月19日土曜日、抗酸化のセミナーを開催致しました。

出席者は12名。遠くからは、兵庫県の業者さんもいらっしゃいました。

たまたま、その日に抗酸化のタオル(非売品)が届き、参加いただいた方にプレゼントしました。

これは、前年シンガポールで開かれた『エコプロダクツ2006』において、

ピリカレが大賞を受けたのを記念して、バーバリアンズから頂いた貴重なタオルです。

早速セミナーの最中に、膝や肩に掛けてもらったところ、

しばらくしたら温かくなってきたと、皆さんびっくりでした。(^0^)

抗酸化の効果はバツグンです。


セミナーを1時間半ほど行ってから、その後は深大寺の新築現場の見学会。

当然、抗酸化住宅です。

新築なのに空気がおいしい。

三鷹通りに面しているのに車の騒音が聞こえない。

セルロース断熱をしているので、遮音効果は当たり前です。

三角地に建てましたので、デザインは苦労しましたが、良い感じです。

見学終了後は会社に戻って懇談会。

陶板浴で出来たヨーグルトやワイン、

そして、北海道から取り寄せた「あんさん」のケーキを召し上がっていただきながら、

時間も忘れて、抗酸化の効果の話しなどで、盛り上がりました。

最後になりましたが、セミナーに参加していただき、

誠にありがとうございました。(^0^)感謝です。

抗酸化セミナー
no-title
posted by niimさん at 11:39| Comment(2) | TrackBack(0) | 抗酸化工法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月18日

抗酸化住宅の契約でした。

昨日、弊社が提案している「エコンフォース」

抗酸化住宅+SE構法+セルロース断熱の契約が出来ました。

この方は弊社の既存のお客様、以前耐震補強をしていただきました。

大手のモデルハウスを見学した後に、相談があるという事で来社されたのですが、

この時点では大手さんにお願いされるような様子でした。

ですが、弊社の推進する「エコンフォース住宅」を観ていただいたら感動され、

特に抗酸化住宅には驚いておられました。

そうですよね!室内で食べ物が腐らない・カビない住宅って無いですから。

その上夏涼しく冬温かい・・・・挙げればキリがないです。

今まではご主人中心で打ち合わせをして来て、奥様とはお会いしておりませんでしたが、

昨日は数年ぶりにお会い出来ました。

ご主人は奥様が寒がりなので、とおっしゃってましたが、

今年の冬は暖房の要らない生活が出来るでしょうね(^0^)

また、今度の打ち合わせには奥様も一緒に来社いただき、陶板浴に入っていただきます。

きっと、ご満足頂けることと思います。

5月末からの着工です。

感動していただける住まいを造りますので、楽しみにしていてください。
posted by niimさん at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 抗酸化工法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

陶板浴のヨーグルトは旨い(^0^)

12日に、初めて陶板浴内でヨーグルト作りに挑戦!

たった2時間で出来上がり。

それから、冷蔵庫で冷やして、陶板浴に来た人に試食してもらいました。

皆さん、こんな美味しいヨーグルトを食べたのは初めて、

美味しい、おいしいと言っていただきました。大成功でーす。(^0^)

同時に、陶板浴の受付のところでも作っていたのですが、

時間も1日以上かかり、食べ比べると陶板浴で作ったほうが断然うまい!!

これから、毎日作って食べてもらおうかナァ。


− 作り方講座 −

先ず、牛乳(ちょっと高いですが、出来れば濃いほうが良い。)をちょっと温めて、

砂糖を加える。

ただ、それだけで、2時間後には醗酵してヨーグルトになります。

簡単でしょう!

それをそのまま置いていると、チーズになりますよ。

みなさん、健康のためにヨーグルトを買って食べたり、

醗酵菌を買って作ったりしていませんか?

一番良いのは、自分の体内にいる善玉菌と同じものが良いみたいですよ。

少なくとも、家から300mぐらいで出来る善玉菌が良いそうです。

(ヨーロッパの善玉菌は日本語が分からないから、

食べても体内にいる善玉菌と会話が出来ないのでは?なんちゃって)

酒を造っている杜氏さんの体内の善玉菌と酒蔵の酵母菌は同じらしいです。

ですから、酒の味が変らないそうです。杜氏さんが代わると、酒の味も変わるそうです。

杜氏さんは毎日酒蔵で酵母菌がある空気を吸っているから、

癌などに掛かりにくいそうですよ。

(活性酸素が低減するからそうです。)
posted by niimさん at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 抗酸化工法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月06日

Mちゃんのアレルギーが・・・!

昨夜、Mちゃんとお母さんが陶板浴に来られました。

顔のアレルギーに好転反応が出てきて、日々良くなっています。

泳ぐ度に水泳のタイムの自己ベストを更新しているそうです。

明日、土曜日に記録会があるそうで、又更新かナァ(^0^)


陶板浴によく来て頂いている方が、娘さんと一緒に来られました。

1歳ぐらいの男の子と3歳の女の子も一緒に。

1歳の子の人見知りがひどくて、この歳では陶板浴も絶対ダメかと思っていたのですが、

機嫌よく泣かずに楽しそうに入っていました。これにはビックリしました。

子供でも相当気持ちよかったのでしょうね!

帰る時も、人見知りがひどいのも係わらず、私に手を振って帰っていきました。



弊社の取引銀行マン。

仕事で肩こりがひどく、マッサージにもしょっちゅう行っているそうなんですが、

全然治らないとのこと。

そこで、陶板浴にたった15分だけ体験入浴してもらいました。

私に言わせると、当たり前のことですが、

肩がすごく楽になったと言って、喜んでお帰りになりました。

「銀行の人が皆陶板浴に来たら、もっと仕事すると思うのですが・・・」



本日の午前中、先日ご契約頂いたKさんの土地に行って、

地盤調査のためにポイントを出してきました。

久々、レベルでの測量。久々でも心配要りません。間違わないですからね!!

5月中旬に着工出来るように実施設計に入っております。

乞うご期待ください(^0^)
posted by niimさん at 16:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 抗酸化工法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

セミナーの報告!

4月19日の土曜日、抗酸化のセミナーを開催致しました。

出席者は12名。

遠くから、兵庫県の業者さんもおみえになりました。

たまたま、その日に抗酸化のタオル(非売品)が届き、参加された方々にプレゼントしました。

これは、前年シンガポールで開かれた『エコプロダクツ2006』において、

ピリカレが大賞を受けたのを記念して、バーバリアンズから頂いた貴重なタオルです。

セミナーの最中も試しに膝や肩に掛けてもらったところ、

しばらくしたら温かくなってきたと、皆さんびっくりでした。(^0^)

抗酸化の効果はバツグンです。


セミナーは1時間半ほど行って、その後は深大寺の新築現場の見学会。

当然、抗酸化住宅です。

新築なのに空気がおいしい。

三鷹通りに面しているのに車の騒音が聞こえない。

当然セルロース断熱をしているので、遮音効果は当たり前です。

三角地に建てましたのでデザインは苦労しましたが、良い感じです。

そして、見学終了後は会社に戻って懇談会。

皆様に陶板浴で作ったヨーグルトやワイン、

そして北海道から取り寄せた「あんさん」のケーキを召し上がっていただきながら、

時間も忘れて、抗酸化の効果の話しなどで盛り上がりました。

最後になりましたが、

セミナーに参加していただき、誠にありがとうございました。(^0^)感謝です。
posted by niimさん at 10:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 抗酸化工法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。